シュン日記【サッカー編】

サッカーチームに入って一カ月くらいが経ちました。

日本とちがうのは、練習するところも、試合するところも全部芝生だということです。

日本と全然違うし、すごくやりやすいです。コーチが情熱的(何かを伝えようと一生懸命しゃべりまくってる)です。

ちょっとコーチの言葉でもわかるし、わからないところがあったら、ともだちのことをみて、わかっています。

練習中も、コーチがずっとしゃべって、まだかないつまで喋るのかなと思って、やっと喋り終わったと思って、ボールを蹴りはじめたのにすぐ止められて「なんで!💢」と、おもいました。

とにかく、喋るのが好きみたいです。

練習してることで日本とすごく違うなと思ったのは、日本はシュートとかドリブルとかをすごく練習するけど、こっちはもっと考えるサッカーってことです。つまり、こういう感じです。

(空いたスペースにパスを出すという練習)

 

あすたぷろんと!(スペイン語で「またね」)

シュン

Twitterでフォローしよう