今シーズン、バルサの総得点の約半分を決めている二人組
スポンサーリンク

影響力を高めていくメッシ&グリーズマンコンビ

2人はバルサの直近の6ゴール中5ゴールをマークし、チームの総得点114ゴールの内、52ゴールをマークしている


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

La dupla Messi-Griezmann sigue cotizando al alza


メッシグリーズマンがゴールとアシストで連携したのはグラナダ戦で5試合目だ。リーガではアスレチック戦、2試合のグラナダ戦、コパ・デル・レイでもグラナダ戦、そしてラージョ戦でも連携を見せた。2人はバルサのゴールを牛耳るコンビとなっている。アンダルシアのチームとの試合で見せたコンビネーションはその試合でバルサの最も優れたプレーだった。

メッシは合計34ゴール目を挙げた。(リーガ:26ゴール、CL:5ゴール、コパ:3ゴール)一方のグリーズマンは合計18ゴール(リーガ:11ゴール、CL:2ゴール、スペインスーパーカップ:2ゴール、コパ:3ゴール)、今シーズン全てのコンペティションでゴールを決めている。

2人足すと52ゴール、これまでバルサ全体が決めた114ゴールのほぼ半分の数だ。45%と非凡な比率だ。バルサの合計得点は:リーガ:77ゴール、CL:18ゴール、コパ:16ゴール、スペインスーパーカップ:3ゴールとなっている。ルイス・スアレスが在籍していた時の数値には辿り着いてないが、決して低い数値ではない。なぜなら、本質的なアルゼンチン人名手の数値は一向に高いままだからだ。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事