バルサ、今季ブレイクした『カンテラーノ』との関係に亀裂!?
スポンサーリンク

イライクス・モリバとの契約更新に暗雲


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

Peligra la continuidad de Ilaix Moriba


スペインラジオ局「RAC1」によると、最近決まった同MFのエージェント会社が高額な条件を要求

2022年で契約満了する同選手の契約更新が難航する恐れがある

ロナルド・クーマンの初シーズンで思いがけない活躍をしたイライクス・モリバ。ギニア出身のMFは18歳の若さにしてクーマンの下で3人目にトップデビューをしたカンテラーノとなった。

バルサイライクスとの契約更新を優先事項と考えている。だが、「RAC1」の情報によると、その目的を実行するにあたって多くの問題を抱えているようだ。最近決まったイライクスのエージェント会社「ROGON」は2022年で契約満了する同若手選手の契約更新に高額な条件を要求している。

バルサ内部は、今シーズン、トップチームでラ・リーガ14試合に出場している人気の高いイライクスのエージェント会社のやり口を不快に思っている。経済難の状況にあるアスルグラナのクラブは、要求に応えることは出来ないとはっきり伝えた。もし同選手が希望額を下げない場合、バルサは今夏の移籍市場でイライクスを売却する可能性を除外していない。


Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事