リーグ開幕!選手、指導者としての初戦の結果!
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。

先週の週末に選手・指導者共にリーグがついに開幕しました!

結果は選手3ー1勝ち、指導者は0ー4で負けました。

開幕戦から大きく明暗を分けましたが、そもそもそれぞれで目指しているゴールが違うのでそんなにネガティブではありませんでした。

選手の方は、今季1部昇格に向けて戦っていますが、指導者の方は今季アレビン(U11、12)世代の1年目の選手で、相手はほぼ2年目、1歳上の選手と戦います。なので目標は1部残留であり、僕らは結果と共に来季を見据えながらトレーニングや試合を行っています。この年代の子らは来季2年目として1部のプレフェレンテというこのカテゴリーの中では最高峰のリーグでプレーする可能性が高い選手達です。

なので今シーズン、歳上の選手相手にフィジカルの面で苦戦を強いられますが、それに立ち向かい残留する事が僕らの使命でもあります。

リーグ初戦でここまで大きく結果に違いが出ましたが、ここで大事な事は最終目標に向かって、継続する事だと思います。選手然り、指導者でも、一度の勝利、敗北に一喜一憂し過ぎてしまうあまり、次の試合に影響が出てしまっては元も子もありません。なのでチームとしてどこに向かっているのかを日々みんなで共有しながら、同じ方向に向かって行くことがとても重要だと思います。

 

今週こそはどちらとも勝てるように準備して挑みたいと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事