ネイマールの契約延長に失望、バルサは『利用』されたのか?
スポンサーリンク

「ネイマールに利用された」と感じるバルサ


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

El Barça se siente utilizado por Neymar


スペインラジオ局RAC1によると、アスルグラナのクラブの使者が1カ月前にパリに訪れた時は、復帰の希望を表したブラジル人の獲得の可能性を探っていた

今日、パリ・サンジェルマンと2025年までの契約延長にサインしたネイマールバルサ帰還は次第にかすみ始めている。ブラジル人名手はクレでの将来の印象与えていたが、最終的に4シーズンの延長にサインし、フランスでパリのプロジェクトのスターになることを決断した。

バルサ内部ではネイマール帰還の希望があった。RAC1はアスルグラナのクラブの使者が1カ月前にパリ入りし、元バルサの同選手の今後の計画について知るために、1日中一緒にいたようだ。その時のネイマールPSGのプロジェクトを良いと思っておらず、バルサ帰還の望みを表していた。だからバルサとしては利用されたと感じており、ブラジル人の契約延長の知らせを聞いて失望している。

ネイマール復帰のオプションは消滅、それでもバルサは来シーズンに向けて選手の補強するために働き続けている。最終的にカンプノウに来るのは誰になるのか見守ってみよう。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事