ポルトガルに滞在『術後の経過観察中』のバルサFW
スポンサーリンク

手術後のアンス・ファティ


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

La primera foto de Ansu Fati tras su operación


左膝の問題を解決するために先週の木曜日に手術を受けたバルサFWは現在もポルトガルに滞在中

昨年の11月頭からプレーを出来なくなった左膝半月板の問題を解決するための手術を先週の木曜日に受けたアンス・ファティはポルトガルに滞在し、回復中だ。

ドクターのホセ・カルロス・ノロンハ氏による手術を受けたバルサFWは近日中にバルセロナに戻り、回復を続ける予定だ。そんな中、この困難な状況をサポートするために彼の良い友達がお見舞いに来てくれた。

同選手のSNSでも公開されているように、アンス・ファティはギネア出身のベンフィカBでプレーするウマロ・エムバロに会った。そして彼の同郷は「俺の子供」と、優しい雰囲気で愛を込め、投稿をアップした。

18歳のアンス・ファティは、まだ復帰の目処が立っておらず、今回の手術後の彼の膝がどのような状態になるかを様子を見なければならない。バルサは彼の復活を心待ちにしているが、急ぐことは求めていない。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事