「公式発表」を待つのみ、エリック・ガルシアのバルサ帰還
スポンサーリンク

エリック・ガルシアの加入はチャンピオンズリーグ後に公式発表されるだろう


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

El fichaje de Eric Garcia será oficial después de la Champions


マンチェスター・シティのCBはバルサの2021−22シーズン最初の補強になる

数ヶ月にも及んだ移籍交渉の末、エリック・ガルシアは2021−22に向けたFCバルセロナの最初の補強になるだろう。昨年の夏の移籍交渉ではシティの高い要求に苛立ち、冬には移籍市場の開幕までに行われなかったバルサ会長選挙の影響もあったが、バルセロナ・マルトレイジ出身の同選手はアウルグラナのクラブと契約成立間近であり、ラ・マシアを出て4年、カンプノウ帰還の夢を遂に叶えることが出来る。

以前から初期段階での合意はあったものの、ジョアン・ラポルタがクラブの会長に就任後に同選手に提示したサラリー面の提案が救いとなり、カタルーニャ人DFはアスルグラナのクラブと今後5年間の契約を交わすことになる。そして、公式発表は5月29日、現所属チームのマンチェスター・シティチェルシーと対戦するチャンピオンズリーグ決勝を終えてからになる。

ペップ・グアルディオラは同選手がシティで契約更新をしないと決断した時から先発から外している。チームもまだプレミアとCLの2つのタイトル争い中であるため、エリック・ガルシア側もバルサ側もシティの選手としてシーズンを終え、しっかりと契約満了することが正しいと捉えている。

シティでの2つのタイトルを取りシーズン終了出来る可能性があるエリック・ガルシアユーロ開幕前にはバルサの移籍を公式発表することを望んでいる。

3月13日から数ヶ月間シティペップ・グアルディオラの下、試合に出場できていないにも関わらず、それを乗り越え、エリックはユーロに向けてルイス・エンリケのスペイン代表のメンバーになるだろう。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事