右膝の手術後から順調に回復中のバルサ正GK
スポンサーリンク

順調に復帰へと近づくテア・シュテーゲン

MD翻訳記事

Ter Stegen, en la recta final para volver

バルサのGKはしっかりリハビリに励んでおり、残り数週間でピッチにまた戻ってくるだろう

そして今日の練習ではテア・シュテーゲンに関する特別なニュースがあった。

今週の月曜日に芝生の上で術後の初練習を行った。5月20日にスウェーデンで右膝の問題を解決するために手術を受けたアスルグラナのGKの目標は引き続き良いフィーリングを持つことだ。

回復ペースは良いものの、ミラクルは起こらないだろう。クーマンはまだテア・シュテーゲンを起用できず、レアル・ソシエダ戦でプレーすることはできない。そして代役としてジョアン・ガンベールでMVPを獲得したブラジル人のネトが起用されるだろう。

同ドイツ人がクレのゴールマウスを守るためにはまだコンディションを戻すための練習をする必要があり、復帰にはまだ数週間かかる見込みだ。9月頭の代表ウィーク期間にも間に合わないだろう。

 

 

 

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事