今冬スターリング獲得に動く必要はあるのか?
スポンサーリンク

アンスやメンフィスとポジションが被るスターリング

MD翻訳記事

Sterling para jugar en el puesto de Ansu y Memphis

今冬の移籍市場でバルサが狙っているとの噂があるシティのウインガーだが、彼のポジションには名手らがいるため、共にプレーするのは困難と思われる

シティのイングランド人ウインガー、ラヒーム・スターリングがバルサのファンをワクワクさせている。カンプノウのクラブが彼を獲得へ動き出すのを待つためにマンチェスター・シティとの契約更新を拒否している。それだけではなく、イギリス紙ザ・サンによると、シティは来年の1月にグアルディオラ監督にとって主力選手の移籍を容認したとの報道があったそうだ。ペップグリーディッシュフォーデンが左サイドでプレー入ろうとも最終的には常にスターリングのタレントに頼ってきた。彼がピッチに立つことで多くのことが起こるとわかっているからだ。

スターリンググアルディオラ監督ともに毎シーズン50試合でプレーし、2試合に1ゴールというストライカーの数字を残してきた。これらの素晴らしいデータ、そして彼の動きと違いを作るプレーを見る限り、シティが彼を手放したくないと思うのは不思議なことではない。バルサはこのレベルの名手をチームに迎えたいと考えているが、経済難により、資金が少ないクラブにとって、このオペレーションは簡単ではないだろう。

このケースに関して直近の情報でマテウ・アレマニー(フットボールディレクター)は来夏にデンベレがバルサを去ることになった場合のみ、スターリング獲得に動くとほのめかした。だが、デンベレクーマンのチームで右サイドでプレーしている。スターリングの主戦場となる左サイドにはメンフィスアンス・ファティがいる。そうなれば、スターリングはなんのために獲得するのか?この判断はチームを強化する上で補強をするポジションの優先順位を間違っているのではないだろうか?

 

 

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事