ステップアップを求む大切な選手、イライクス
スポンサーリンク

ステップアップを望む真珠

~ポグバと比較されている若手MFはクーマンを納得させたラ・マシアの大事なタレント~

参考記事:ムンド・デポルティーボ紙👇

・・・・・・・・・・・・・・・・・

イライクス・モリバ (2003年1月19日う生まれ17歳、ギニア共和国、コナクリ出身) は未来のバルサの選手になる為のステップを着実に踏んでいる。数週間トップチームの練習に招集され、先日のグラナダ戦(0-4)に初招集された。
そしてクーマン監督は彼をまたも招集し、スーペルコパのメンバー入りを果たした。

待望のトップチームデビューの可能性がある。

もうすぐ18歳になるイライクスはラ・マシアの大事なタレントの1人だ。クラブは2019年4月に巨大な支援をし、彼と契約更新をした。契約解除金は1億ユーロ。U16の時に素晴らしいパフォーマンスを披露した強固なMFにヨーロッパの強豪クラブが興味を示した。

2010年、U9の時にエスパニョールからバルサに入団そたイライクスはその時から飛び級をしてバルサBまで昇格して来た。そのバルサBでは昨シーズン末からガルシア・ピミエンタ監督に重要な役割を与えられ、今シーズンこれまで6試合に出場した。

その間にもU18スペイン代表にも選出された。フィジカル面も誰もが羨む成長をし、身長も185cmになった。そして非凡な技術も持っている。彼のフットボールはマンチェスタ
ーUのポール・ポグバを彷彿させる。

これまでのキャリアで数多く決めたアウトサイドでの強烈なシュートも持っている。

その中でも最も美しかったのは2018年の”The Cup”でレアル・マドリード戦で決めたゴラッソだ。
ピッチ中央から決めたゴラッソは世界を驚かせた。その試合ではハットトリックを決めてみせ、決定力の高さを披露した。

アレニャのヘタフェへのローン移籍により、空いた枠にクーマンはモリバにチャンスを与える為に当然の様に昇格させた。そしてモリバは最大のチャンスの扉の前にいる。

タレントがステップアップを求めている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グラサンばるあしの感想

ここ数年の間にトップ昇格したMFのリキ・プッジやカルレス・アレニャとは全く異なるタイプのMFモリバ。

そして今のトップチームにも彼と同じような特徴、能力を持った選手はいない!!

今回のスーペルコパでプレーチャンスをもらい、彼らしいプレーをすれば、トップチーム定着もあり得る話だと思いますアップ

17歳にしてバルサBでは十分にプレー出来ているので、未来を見据えてどんどんトップチームに絡ませて経験を積ませてほしいです!!

モリバのメンバー入りはスーペルコパの楽しみがひとつ増えたといえるでしょうグッド!

注目です目

Força Barça丸ブルー丸レッド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事