『ベストコンディション』を作る‼︎〜僕の1週間のスケジュール〜
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。

今回は僕が試合に向けてベストコンディションにもっていくための1週間について書きたいと思います。

僕の中でコンディション調整は身体面だけの準備ではなく、メンタル面も多く関与しています。それは試合までのプロセスを通して、自分でスケジュールを組み、それ通りに行っていくことで、徐々にメンタル面も試合モードにもっていくことができます。

少し違う言い方をすれば、一種のルーティンのようなものであり、大幅にそこを崩すことはほぼありませんし、崩さないことを心がけています。

1週間のスケジュール

※この図は日曜日に試合がある場合の1週間の流れです。

その週のコンディションや時期によって多少の違いはありますが、基本時にはこの流れを維持しています。

練習頻度は日本に比べて少なく週に3回しかないので、最初の頃はコンディションを維持するのに苦労しました。

最初の数ヶ月はコロナの影響もあり、自宅でトレーニングを行なっていました。ですが最近は状況も良くなり、規制も緩和されたので、練習のない日はジムに行き、筋肉トレーニングかコンディショントレーニングを行っています。

ジムでのトレーニング内容についても簡単に書くとこんな感じです👇


ジムでのトレーニング内容

  • 月曜日→試合の次の日ですが、僕は1週間を通して疲労を調整しているので、月曜日も筋トレを行います。この日は背中のトレーニングをし、その後軽くジョギング、ストレッチと体幹トレーニングなどをすることが多いです。
  • 水曜日→この日は自分の中でも1番筋トレの強度を上げたい日なので、次の日の練習関係なく下半身を追い込みます。今の僕の筋肉トレーニングの強化ポイントは下半身なので、次の日に筋肉痛になるくらい追い込んでいます。
  • 金曜日胸+肩の筋トレを行っています。胸は試合の日に多少の筋肉痛が残る時もありますが、僕は気にならないので問題なく行なっています。
  • 土曜日→日本にいた頃は試合の前日に練習がないなんて考えられませんでしたが、今はジムに行き、軽く15分程ジョギングを行い、ストレッチをして、軽く体幹をするくらいにしています。この日は語学学校もないので、1週間の中で1番体を休める日にしています。

僕はこのスケジュールでフィジカル強化とコンディション調整を行い試合にベストの状態をもっていっています。

トレーニングをし過ぎるあまりに普段のパフォーマンスが落ちてしまっていては意味がないので、自分にとって今がどのような時期や状況なのかを把握して、1週間のスケジュールを決めています。

もちろん僕自身、今シーズンも大事ですが、僕の中では来季に向けた準備として、ハードに筋トレをしているところもあります。皆さんも全国大会などの大事な一戦を控えているのであれば、その週のスケジュール管理は調整するべきだと思います。

ですが、自分のレベルアップをするためにはどこかある一定期間、追い込む時期を作ることは大事だと思います。そのタイミングはそれぞれで違うと思うので、目標から逆算すると良いと思います。

ブログ作成

スケジュールには週に4回ブログ作成の時間をとっていますが、正直まだブログ作成に慣れていないので、移動などの隙間時間も使って作成しています。現在週に2記事投稿をしていますが、今後徐々に効率性を高めていき、出来れば、週3投稿+Twitterでの情報発信頻度を増やしていきたいと考えています。まずは継続をしないことには進展はないので、習慣化できるようにします。


今回は僕の最近の1週間の流れについて書かせて頂きました。僕自身、このスケジュール通りに行う事で心身共に試合に向けて良い準備ができています。

スケジュール管理をすることでやる事が明確になるので物事の取捨選択ができ、僕は良いと思います。

単身で海外に出ると、食事や気候など、生活面で苦しむことが多いです。実際に僕も適応するまでの最初の数ヶ月は特に食事の面で苦しみました。けれど、自分が置かれている状況を分析し、生活習慣を整え、それを崩さないことで、心身の管理をしています。そしてそれが自信にも繋がっています。

こういったことはどの国にいようととても重要なことだと思います。試合までの時間をなんとなく過ごすのではなく、コンディション維持とフィジカル強化のために計画的に過ごすことを強くお勧めします!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事