レジェンドが『監督』としてバルサ帰還か
スポンサーリンク

バルサとマルケスが監督としてのバルサ帰還を交渉


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

El Barça y Márquez negocian su regreso como técnico


スペインテレビ局「La Sexta」が元バルサ選手がクラブに入るのを捕らえた。フベニールA(U19)の監督就任か

アスルグラナのクラブでの仕事を決めるためにラファ・マルケスがバルサと会議を行った。監督か、それとも技術部か。「La Sexta」は元バルサ選手がクラブに施設に入るところを捕らえた。ムンド・デポルティーボは度々取材を試みたが、バルサは詳細を明らかにすることを望まなかった。会議はスペインに戻ってきてから予定されていて、ユース部門の責任者であるアレサンコと会ったようだ。

数々の情報によると、マルケスはカンテラの監督に就任するためにクラブに復帰するようだ。フベニール(ユース年代)になると噂されている。昨年の7月、本人はクラブに復帰する可能性があることを認めていた。ここ数週間、セルジ・バルファンの名前もリストに上がっていたが、まだ正式にオファーは受けていないようだ。

マルケスはスペイン・アンダルシア州のレアル・アルカラのU16の監督を務めた経験がある。

「ジョアン・ラポルタと良い関係を築いている。会長選挙で彼を押した動機は彼との間に友情があるからだ。」

マルケスは現会長を推した多くの元選手の中の内の一人だ。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事