リーガタイトル奪還へ!ピケからのメッセージ
スポンサーリンク

ピケからメッセージ:「これは終っていない、これは始まったばかりだ。」


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

Piqué avisa: “Esto no ha acabado; esto empieza”


バルサCBは先発出場し、守備陣を引っ張った。そしてリーガタイトル獲得しにいくと宣言

今回の国王杯は、グリーズマンのゴール、メッシの偉大さ、デ・ヨングの活躍が記憶されるだろう。だが、同じくバルサの象徴となったピケも記憶に残るだろう。準決勝のセビージャ戦で延長戦に持ち込んだ同点ゴールを決め、膝の怪我と戦いラ・カルトゥハでの決勝に間に合わせた。同選手は無数の障害を乗り越え、バルサの偉大な選手になり続けている。

ピケはバルサで30個のタイトルを獲得している:

  • リーガ8個
  • チャンピオンズリーグ3個
  • スペインスーパーカップ6個
  • ヨーロッパスーパーカップ3個
  • クラブワールドカップ3個
  • そしてメッシ、ブスケッツと共に最多記録となる7個の国王杯

ジェラールはメッシ(35個)、イニエスタ(32個)に次いで3位となっている。

ピケの先発復帰の可能性はわずかに見えた。何度も続いた膝の違和感についてと耐えてプレーする必要性について話していた。いい感触はなかった。直前のエルクラシコでベンチを温めた状況も良い兆候ではなかった。

だがクーマンはベテランの経験値は強みであるため、プレーさせた。そして同選手は初めてコパタイトルを取った2009年と同じように、いつも通り信頼に応えた。それはとても重要で価値あることだ。ウィリアムズとマッチアップし、完全に封じた。そして試合後、同選手は自身のツイッターで

「これは終わっていない、これは始まったばかりだ。クレたちおめでとう。ビスカ・バルサ、そしてビスカ・カタルーニャ!コパチャンピオンだ!!!

とツイートした。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事