バルサを長年支えたカンテラーノが『売却リスト』入りか…
スポンサーリンク

バルサがセルジ・ロベルトを来シーズン構想外とみなす


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

El Barça no cuenta con Sergi Roberto para el próximo curso


契約満了まで1年だが、まだ延長に向けた交渉は行われていない

FCバルセロナは来シーズンの構想にセルジ・ロベルトを含んでいない。レウス出身の同選手は売却リストに名が挙がっており、その証拠に2022年6月30日で満了する契約の延長に向けた交渉が行われていない。同カンテラーノはウスマン・デンベレと同じような状況にある。だが、同フランス人に関して、クラブは延長の意向がある。ただ同選手が延長を拒む場合、1年後にフリーでの移籍を避けるため、今夏の移籍市場で売却をするつもりだ。だが、セルジ・ロベルトとは契約延長の計画はない。

バルサは、同選手を新プロジェクトの資金とみなしており、移籍先を探し、2018年の契約延長時に設定した高額な年俸を削減したいと考えている。

更に、クラブは同選手の売却で大きな資金を得れるかもしれないと考えており、29歳と、まだ若く、需要と人気もある。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事