今晩戦うヘタフェよりも今シーズン得点を決めているメッシ
スポンサーリンク

ヘタフェよりもゴールを決めているメッシ

ラ・リーガ31試合を終えた現在、23ゴールで得点王のバルサのFWは、ヘタフェの総得点よりも1ゴール多い

同アルゼンチン人はヘタフェ相手に得点を決めた試合では10勝1分けの負け知らず


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

Messi suma más goles que todo el Getafe


バルサは地力でのラ・リーガ・サンタンデール獲得という目標と2冠達成に向けて、残りの8試合の1試合目、ヘタフェ戦の勝利を信じている。そのために、現在リーガで得点王であり、直近の試合コパ決勝アスレチック戦で2ゴールをマークしたレオ・メッシの状態を話せることは何よりもベストなことだ。

23ゴールを記録中のバルサFWの数は、これまでのリーグ戦で31試合で合計22ゴールヘタフェよりも多い。更に同アルゼンチン人んこれまでの長いキャリアの中でヘタフェとはリーグ戦で23試合戦ってきて、合計13ゴールをマークしている。そして興味深いことに、得点した11試合で、レオはヘタフェに負けていない。(10勝1分け)

カンプ・ノウでの試合では、13ゴール中の6ゴールを決めたが、最後のゴールはだいぶ前だ。具体的に遡ると、2016年3月12日メッシは最後のゴールを決めた。要するに木曜日の試合はメッシにとって5年間のヘタフェ戦での無得点を払拭するための良い機会でもあり、タイトル獲得のためにチームに貢献するためでもある。そしてゴール数を増やし、得点王の座を維持するためでもある。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事