復帰戦でゴール!!アンス・ファティの試合後のコメント
スポンサーリンク

アンス・ファティ

「このような復帰戦になるとは想像もしていなかった。」

MD翻訳記事

同カンテラーノはレバンテ戦で復帰を果たし、いきなりゴール、再びサッカー選手に戻ったことを実感し、クラブと医療チーム、そしてサポーターらに感謝を伝えた

アンス・ファティが10ヶ月ぶりにピッチに戻ってきた。そして同カンテラーノはチーム3点目となる素晴らしいゴールを決め、レバンテとの試合を決定づけた。試合後、アンスは復帰についてと、このようにインパクトの強い復帰戦になるとは想像していなかったことについて語った。

Q:復帰戦ゴールについて

「本当に想像もしていなかった。ホームでの試合、僕らは常に勝たなければならない、勝利することが出来て幸せだ。僕らはまだまだこれからだ。なによりもまずは復帰するまで常に僕と一緒にいてくれたドクターとトレーナーの皆、そしてサポーターの皆に感謝したい。本当に信じがたい。自分が一番好きなことをまたできるようになってとても幸せだ。常にそう思ってきたから、全てが難しいとは思わなかった。」

Q:復帰するまでについて

「何よりもチームを助けること、そして、ここ数ヶ月の間、共に苦労した家族やクラブ関係者、そしてサポーターのみんなこの数ヶ月間サポートしてくれたみんなに感謝している。勝てて嬉しいし、サポーターの前で再びプレー出来て嬉しい。長い間、こういったことを楽しめずにいた。家族、ドクター、トレーナーが僕にしてくれたことに僕は感謝しなければならない。これからしっかりトレーニングを続け、競い、プレー時間を増やしていく。」

Q:プレー時間について

「僕はチームの一員だ。できる限りのことを与え、監督が僕にプレーの機会をくれた時に備える。チームが僕の助けを必要とする時のためにトレーニングをする。僕の体がどういう状況でどれくらいの時間プレーするかによる。そしてプレー時間も勝ち取らなければならない。シーズンは長い、まだ始まったばかりだからトレーニング地道に続けていく。僕らはバルサだ。全てを勝ち取るために戦わなければならない。」

Q:10番を背負うことについて

「僕にとってはレオの次に背負えることを誇りに思っている。クラブとこのチャンスをくれたキャプテンの4人に感謝している。負担に思っていない。このクラブに多くをもたらし10番という背番号を背負えることに感謝している。」

Q:今シーズンのバルサについて

「僕らはバルサだ。ラ・リーガ、チャンピオンズリーグを含む、ある全ての大会で勝ちに行く。どのチームも勝ち取りたいと望むが、僕らはバルサだ。全てを勝ち取るために競い、戦わなければならない。」

 

 

 

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事