バルサの有望株ニコ・ゴンザレスが3年の契約延長へ!交渉が大詰めを迎える!
スポンサーリンク

バルサとニコ・ゴンザレスの契約延長が上手く進む


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

El Barça y Nico González encarrilan la renovación


残りは詳細を詰めるだけ、同MFは3年の延長にサインするだろう

FCバルセロナニコ・ゴンザレス(19歳)の交渉は無事終わりそうだ。今週に双方は初期段階の合意をした、残りは、その他の詳細を詰め、カンテラーノとの3年の契約延長は確固たるものになる。


https://bar-mundo.com/837/
【ニコ・ゴンザレスについての4月上旬の記事はこちら☝️】
https://bar-mundo.com/841/
【バルサの有望株契約延長プランについてはこちら☝️】

バルサは、Bでプレーする将来性の高い選手との残留を確実にすることを望んでいた。そして同選手を野心的なスポーツポロジェクトで説得した。ニコ・ゴンザレスは来シーズン、バルサB登録となるが、プレシーズンから主にトップチームに帯同するだろう。全てが順調にいけば、当然2022−2023シーズンにはガリシア人MFを100%トップチーム登録する計画だ。

バルサニコ・ゴンザレスの代理人、ペレ・グアルディオラ(ペップの実兄)は、今月4月上旬に契約延長に向けて動き出した。クラブ側としては宝石であるガリシア人との合意は優先事項だった。そしてニコ本人の以降は常にバルサで成功を収めることだった。だからこそ、双方は早い段階で理解し合った。

同MFは他にもオファーを受けたが、バルセロナからのオファーを最初に聞くために全て保留にしていた。経済的支援は重要な部分ではなかった。それよりもスポーツプロジェクトが重要なことだった。バルサのニコへの信頼は絶大であり、彼に期待することはもう決まったことだ。それが同ガリシア人MFが残留の決め手となった。契約成立は数日内に発表されるだろう。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事