スポンサーリンク

ヘンリック・ラーション:「選手達は我々が今進んでいる道を気に入っている。」

~元バルサの選手であり、ロナルド・クーマンのアシスタントはバルサTVに出演し、チームについて「我々はアグレッシブだ。」と評価し、「最高の時期はもうじき来る。」と強調した~

引用元:ムンド・デポルティーボ紙下差し下差し

Larsson: “A los jugadores les gusta el camino por el que vamos”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヘンリック・ラーション、49歳、2004年から2006年までFCバルセロナに選手として在籍し、現在はロナルド・クーマンのアシスタントとしてトップチームで働いている。昨日バルサTVはインタビューを放送、ラーションは困難なシーズン序盤を乗り越え、素晴らしい時期を過ごしていることに喜びを表した。ラ・リーガで現在2位、首位のアトレティコ・マドリードと4ポイント差の状態だ。そして4月17日のアスレティック・ビルバオとの国王杯決勝を控えている。バルサはPSGに負け、チャンピオンズリーグ敗退したことと、1月に行われたアスレティック・ビルバオとのスペインスーパーカップ決勝の敗戦を乗り越えた。

「直近の1-6で勝利したレアル・ソシエダ戦だけじゃなく、多くの試合で良いプレーをしている。選手達は今我々が進んでいる道を気に入っている。なぜなら我々はアグレッシブだからだ。」

とスウェーデン人コーチは語り、ここ数週間の選手達の進化を認めた:

「良いプレーを出来ている。それは世界一偉大なクラブの道のりだ。ここでは全ての試合に勝利しなければならない。そして私はチームにとっての最高の時期はもうじき来ると思う。私にとっての最高な出来事?個人的にはこの仕事をするチャンスを得ることができたことだ。」

ラーションは、今シーズン序盤のバルサの様に、シーズン序盤は常に難しいと反応した:

「今は全てが上手く行き、試合で良いプレーをしている。だが、序盤は、時間が必要だった。新監督、新しいプレースタイル、全てにおいて以前とは異なった。選手達は期待していた。」

バルサは12月5日にカディスに負けて以降、18試合負けなしだ。(15勝3分け)

そしてハードな日程に聞かれても、そのことを考えず、今に集中している:

「多くの代表選手がおり、週2試合をこなし、移動も多い。先週の日曜日はレアル・ソシエダとサン・セバスチャンで試合し、帰宅したのは、夜中だった。そしてその翌日に選手らは代表に合流するために旅立った。」

皆と同じく、タイトル獲得の可能性を見ている。代表ウィークが終わり、選手らが戻ってくれば、アスレティック・ビルバオとの国王杯決勝が迫ってくる。(4月17日土曜日)ラーションは:

「我々は国王杯で良い試合をしてきた。決勝進出に値する。」 「最高の結果を出したい。」

と言い、更にラーションは:

「どのチームでも、バルサでも選手として在籍するのと指導者として在籍するのは異なる。私はこのようなまた別の型でクラブに戻って来れるチャンスを得ることが出来て、とても幸せだ。」

と強調した。

ランツクルーナ、へーガボリスBK、ファルケンベリFF、そしてヘルシンボリIFといったスウェーデンのクラブの監督経験したのちのバルサのスタッフになった経緯については説明してくれた:

「バルサで学んだことの影響を沢山受けている。そしてスウェーデンで選手引退後、バルサの試合を観ることで沢山の影響を受けた。」

現役時代、貪欲なストライカーであり、バルサで重傷を負うも19ゴールを決め、その前にセルティックで313試合242ゴールをマークしたラーションは:

「指導者としても、まだストライカーのメンタルを持っている。それは選手らと話す時にとても重要だ。だが、それは私のメンタルの一部分に過ぎない。なぜならDF陣と話す時にはまた別のメッセージを与えるからだ。」

ロナルド・クーマンヘンリック・ラーションは選手時代、1995年~1997年にフェイエノールトで共にプレーしている。その時オランダ人はキャリア終盤、スウェーデン人の最高の年が始まった時期だった。そして2人は互いにチャンピオンズリーグを制覇したバルサで再開した。ラーションはバルサTVでバルサ帰還がどう進行したか説明してくれた:

「とても早く進んだ。ロナルドがいつかの月曜日に私に電話を掛け、2日後の水曜日にはここに来てサインした。ここは本当に驚くべきクラブだ。ここに戻ってくることが出来て、そしてロナルドが信頼をしてくれて幸せだ。」

と明かしてくれた。

スウェーデンの質素なクラブで監督経験をしたラーションは:

「これは私にとって大きなチャンスであり、指導者として発展していける。私はここでロナルドや仲間たちと共に働くのが好きだ。楽しんでいる。これから何が起こるか分からないし、決めることは出来ないが、ここにいる限り、仕事を楽しむ。」

Força Barça丸ブルー丸レッド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事