シャビがスペインテレビ番組でメッシについて言及
スポンサーリンク

シャビ

「幸せなレオがいれば、数多くのタイトルが手に入る。」


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

Xavi: “Con un Leo feliz, tienes más números de ganar títulos”


バルサの元キャプテンであり、現アルサッド監督がアスルグラナの「10番」についてTV3で話した。

シャビ・エルナンデスバルサの元キャプテンであり、現アルサッド監督が、元バルサ監督、元同僚、そしてメッシのライバルたちが出演したTV3の取材でレオ・メッシについて話してくれた。11シーズンもレオと同じロッカールームで過ごしたシャビは、昨夏になぜ同FWがクラブ退団を検討しなければならなかったのか納得できなかった。

「自分にとって人生のクラブで幸せを感じることが出来ず、レオがああいった行動を起こすしかなかったということが、私を悲しくさせたし、落胆させた。」

と説明した。

歴史上最高の選手になるまでにレオ・メッシのハイパフォーマンスを引き出したシャビはアスルグラナのクラブがメッシバルサにこれからも貢献できるように、ベストなシチュエーションを検討すべきと考える

レオが幸せでいれる様に努めるべきだ。なぜなら幸せで満足なレオがいれば数多くのタイトルが手に入り、物事が機能する。ここ数年、歴史上最高であり、世界一の選手であるレオがいながらも、それを上手く活かしきれていなかった。彼がピッチ上で幸せを感じていないという感覚はこれまで何度もあった、彼の悲しそうな姿に私はクレとして心が痛む。我々は彼を活かし切ることが出来ていなかった。」

と、将来カンプノウバルサの指揮を取る男と呼び声の高いシャビは説明した。


Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事