イニエスタもメッシ残留を望む
スポンサーリンク

イニエスタ

「メッシのいないバルサはバルサじゃなくなる」


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

Iniesta: “El Barça sin Leo es menos Barça”


アスルグラナの元キャプテンは、「メッシには引退するまで残留していて欲しい。」と思っている。

今シーズンで契約が満了し、未だに今後の決断をしていない「10番」レオ・メッシの不確定な将来はみんなの噂の的になっている。情報を待っている間、スペインテレビ局TV3はバルサの元キャプテンらやメッシの元同僚、そしてライバルに取材を行っている。その1人となったのが、メッシの将来についてはっきりした姿勢を示している、アンドレス・イニエスタだ。

「僕と全てのクレたちの希望はレオに引退するまで残ってもらうことだ。レオのいないバルサはバルサじゃなくなる。」

イニエスタは認識している。

バルサでのメッシの将来に関する最新の情報は明るい情報だ。ジョアン・ラポルタ会長メッシの父ホルヘが会議をし、「10番」の残留についてポジティブな話し合いが出来たようだ。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事