ヘタフェが『選手売却を急ぐバルサ』から選手獲得か
スポンサーリンク

ヘタフェがアレニャ獲得へ本腰


引用元:ムンド・デポルティーボ紙

El Getafe va en serio a por Aleñá


カタルーニャラジオによると、アスルグラナのクラブはヘタフェからオファーを提示されており、近日中に返事をするようだ

同MFは昨シーズン既にマドリードのクラブでプレーしている。ただバレンシアも彼を狙っている

バルサは引き続き来シーズン構想に入っていない選手の放出をするために全力を注いでいる。カルレス・アレニャロナルド・クーマンの構想に入っていない選手の一人であり、先週の日曜日に850万ユーロ+出来高でニーサへと完全移籍をしたトディボと同じ道を近々歩むことになるかもしれない。

カタルーニャラジオの情報によると、バルサ2022年で契約満了となるアレニャ獲得を望むヘタフェから正式にオファー受け取っているようで、1、2日でそれに対する返事をするようだ。オファー内容は選手のパフォーマンス次第の出来高を元に出来ており、それに加えて将来の移籍時にバルサが移籍金の数%を受け取れる条件も組み込まれているようだ。

アスルグラナのクラブはしっかり検討すべきだ。なぜならアレニャにはバレンシアも興味を示しており、バルサは「チェ」のクラブとはキャプテンのホセ・ルイス・ガヤ獲得のためのオペレーションを進めている最中だからだ。更にバレンシアアレニャだけではなく、オペレーションにマルティン・ブライトバイテも組み込むことを望んでいる。

Força Barça

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※記事写真引用元:ムンド・デポルティーボ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事