2021-2022シーズン終了。

またブログ投稿ができていませんでしたが、5月末に2021-22シーズンが終了しました。

選手としては、今シーズン昇格を目指し戦っていましたが、なかなか思うように勝つことが出来ず、最後は残留争いでした。僕個人としても、チームを助ける事がなかなか出来ず、不甲斐ない結果となってしまい、やるせない気持ちです。

指導者としては、チームの目標である2部リーグ残留を果たす事が出来ました。リーグ終盤の方では、練習の一部を任せてもらえるなど、仕事量も増え、たくさんの経験をさせてもらえました。

そして、無事スペインサッカー指導者ライセンスレベル2も取得する事ができ、学面での目標も達成する事が出来ました。

今シーズンを振り返ってみて、選手としては後悔する事の連続でした。「あの時もし違う選択をしていたら」、「もっとこうしていたら」などたらればの話にはなりますが、思う事がたくさんあります。しかし、今そんな事を嘆いても結果を変えることはできません。だからこそ、来季は選手・指導者・学業面においても自分のする選択が正しかったと思えるよう、もっとその瞬間を大事にして生活していきたいと思います。

来季のチームが決まり、もう既に少しずつ動き出しているのでまた次のブログで書きたいと思います。

ではまた!

Twitterでフォローしよう